鞆浦黒潮(徳島県海部郡海陽町鞆浦の若い衆の集まり)のページ

海部町町史に見る祭

八幡神社祭

大里松原の八幡神社の祭礼は、和奈佐意富曽社の昔から深い因縁で結ばれた鞆浦漁民の祭である。
毎年十月十四日・十五日に行われるこの秋祭りの行事の華は、何といっても漆朱塗りの関船やあでやかないろどりの唐破風・欄間・格天井の屋台をのせた山車(だんじり)であろう。それらが、金絲銀絲で刺しゅうした豪華な緞帳や吹流し・大漁旗・数百の提灯などで飾り立てられ・厚化粧の可愛い打ち子たちの鳴らす鉦・太鼓や若衆の歌う祭音頭のはやしににのって、松の緑の中をねって行く姿は、全くたとえようもなく美しい。が、その前夜の宵祭りに鞆浦五台・奥浦二台の関船・山車(だんじり)が並べ合わせた四艘の高瀬舟の上に据えられ、満灯籠のようにともされた提灯の灯と月の光の中を、歌声と共に満々とたたえた海部川の水の上を三本松まで渡されて行くけしきは、さらに情緒ゆたかなものであった。
宵祭りに川口に渡御しただんじりは、三本松から浜に引上げられて一夜をあかす。本祭の日には、三本松から本宮まで部落中の人に曳かれて松原の中をねり進み、本宮前の定められた場所に据えられる。この行進の順列は昔から厳重に守られていて追越しや抜けがけは絶対に許されない。
 鞆浦漁民によって供奉された御輿(みこし)の渡御が終わると昼休みになる。海部川筋一円から集まってきた氏子たち老若男女は、思い思いに浜や松原にたむろし、弁当を開いて楽しく杯をかわす。
 松原や凡そ一里の蝉の声(郡代 高木思風)
 さしもに広い松原海岸も、この日ばかりは人の波でうずまり尽くし、その賑いをあてこんで遠近から集まってくる見世物小屋や商いの露店もおびただしく、長い参道の両側には時ならぬ繁華街が出現する。
 御輿渡御・やぶさめ(郷の氏子の厩から選ばれた駿馬に乗った射手が、駆けながら松の幹にかかげた的を射る行事)・浜入れ(浜の砂地を小宮さんまで、だんじりが全速力で走る行事)がすんで、秋祭行事はすべて終わる。
 山車(だんじり)は再び松原の中を通って三本松から舟にのせられそれぞれの部落をめざして海部川を下るのである。この夜の山車(だんじり)は、前夜のように早く浜へ引き上げておかねばならぬ心配があるので、提灯の光と鉦・太鼓と若衆の歌声と共に、夜の更けるまで思いきり水上を乱舞する。時には舟べりがぶつかりあい酒の勢いで長い竹の水棹を揮って豪快な喧嘩も始まる。その間に小舟を乗入れて仲裁するのは当家(その年の部落の責任者)の役目である。
 時には双方から水棹の洗礼をうけてひどいこぶをつくることもあるが、たいていは当家の顔を立て、舟は左右に別れまた歌が始まる。打子の両手がしびれ太鼓も鉦も音がかすんでくる頃、舟はようやくそれぞれの岸辺にとも綱をもやい、山車(だんじり)を陸にひきあげて緞帳をおろす。
 こうして、二日間に渡って大里の浜をどよめかした八幡祭は、子供たちに見世物や香具(かし)師から得た新しい知識と夢を与え、海部川流域全住民の心を一つに結び、親戚知友間の旧交を温め、嫁えらび婿さがしの役目も果して無事めでたく終わるので};い竹の水棹を揮って豪快な喧嘩も始まる。その間に小舟を乗入れて仲裁するのは当家(その年の部落の責任者)の役目である。
 時には双方から水棹の洗礼をうけてひどいこぶをつくることもあるが、たいていは当家の顔を立て、舟は左右に別れまた歌が始まる。打子の両手がしびれ太鼓も鉦も音がかすんでくる頃、舟はようやくそれぞれの岸辺にとも綱をもやい、山車(だんじり)を陸にひきあげて緞帳をおろす。
 こうして、二日間に渡って大里の浜をどよめかした八幡祭は、子供たちに見世物や香具(かし)師から得た新しい知識と夢を与え、海部川流域全住民の心を一つに結び、親戚知友間の旧交を温め、嫁えらび婿さがしの役目も果して無事めでたく終わるので};八幡祭は、子供たちに見世物や香具(かし)師から得た新しい知識と夢を与え、海部川流域全住民の心を一つに結び、親戚知友間の旧交を温め、嫁えらび婿さがしの役目も果して無事めでたく終わるので};い竹の水棹を揮って豪快な喧嘩も始まる。その間に小舟を乗入れて仲裁するのは当家(その年の部落の責任者)の役目である。
 時には双方から水棹の洗礼をうけてひどいこぶをつくることもあるが、たいていは当家の顔を立て、舟は左右に別れまた歌が始まる。打子の両手がしびれ太鼓も鉦も音がかすんでくる頃、舟はようやくそれぞれの岸辺にとも綱をもやい、山車(だんじり)を陸にひきあげて緞帳をおろす。
 こうして、二日間に渡って大里の浜をどよめかした八幡祭は、子供たちに見世物や香具(かし)師から得た新しい知識と夢を与え、海部川流域全住民の心を一つに結び、親戚知友間の旧交を温め、嫁えらび婿さがしの役目も果して無事めでたく終わるのである。
(海部町史より)

powered by Quick Homepage Maker 3.10
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional